買取プレミアムの評判口コミ

\高く売るならまず査定/

トップページ > 東京都

不要になったけど片づけるきっかけがなかった…
もらいものだから捨てられなかった…
遺品整理で着物やブランドものが出てきた…


そんな悩みをお持ちの方へ。

こちらでは、東京都内でもう不要になってしまった着物やブランドものを整理したい方のために、査定料0円・送料無料で高価買取してくれる買取プレミアムをご紹介しています。

【高価買取強化中!】着物やブランドものを売るなら出張買取または宅配買取がおすすめ!

着物やブランドものと一言でいっても、いろいろな種類があります。しかし、小さなお店だと扱える種類が限られていることも多いようです。

ひと昔前までは品物を店舗まで持っていく持込買取(店頭買取)が主流でしたが、今ではまとめて売れる出張買取や宅配買取のほうがメリットが大きいと評判です。

というのも、全国チェーンの買取専門業者であれば、変な値段で買いたたかれるようなリスクが少なそうという安心感がありますよね。

あとは、出張買取の場合は品物を運ぶリスクがありません。(収納場所から出すときぐらいでしょうか)

買取プレミアムのような大手であれば予定していた着物やブランドもの以外にも貴金属なども一緒に査定してもらう事も可能になるため、メリットが大きいです。

もし万が一急に不安になったり満足できなくなってもクーリングオフ制度の対象になっていますから、その点も安心です。

評判で選ぶなら買取プレミアム
\着物やブランドものが高い!全国対応/

査定料0円・キャンセル料無料
PC・スマホから査定申込OK
買取方法出張買取
宅配買取
お持込み買取
対応エリア全国
送料
キャンセル料
すべて無料
(※返送時の送料はお客様負担)
  • 宅配買取の送料無料
  • キャンセル料無料
  • 最短30分で出張査定
  • 顧客満足度NO.1で人気
  • 査定だけでもOK

【買取実績のあるお品物一覧】
着物、切手、古銭、毛皮、金、プラチナ、ブランド服、ブランド品、ダイヤモンド、宝石、時計、骨董品、金券、などに対応

【用意しておくもの】
運転免許証やパスポートなどの本人確認書類

まとめ

こちらでは、使い道のない着物やブランドものを処分したい方のために、おすすめの買取プレミアム買取をご紹介しました。

眠っている着物やブランドものなどがそのままになっていませんか?

この際買取プレミアムを利用してスッキリ整理してみましょう。

こちらでご紹介している買取プレミアムは、無料で査定を行なってくれるので安心です。出張買取を希望する際には、女性査定員を指名することも可能なので、女性の方も安心してご利用を検討してみてくださいね。

東京都の方向け着物やブランドもの買取によくあるQ&A

今一番注目されている着物やブランドもの買取サービスを検討中の方のために、よくある質問と答えをQ&A形式でご紹介しています。

良ければ査定に申し込む前にチェックしておくことをおすすめします。

Q. 遺品整理をしていたら古い着物やブランドものが出てきました。着物やブランドものの買い取りって制限はありますか?

A. 基本的に制限はありません。

着物やブランドものを複数持っている方は、なるべくまとめて査定してもらった方がおすすめです。

ちなみにほとんどの業者が、買取予定の品以外の査定も追加で行なってくれます。

査定が無料な業者を選んだなら、価値が分からないものや不要なものなどまとめて査定してもらうことをおすすめします。

Q. 大切な着物やブランドものを売ろうと思うんですが、少しでも高く買取してもらう方法ってありますか?

A. 高価買取、高額査定をしてもらうコツはあります。

  • 持込買取より出張買取か宅配買取で売る
  • まとめて売る
  • 箱や付属品、証明書があれば一緒に売る

相場より高値で売るコツは上記のとおりです。

そのほか、高値で買い取ってくれる着物やブランドものは人気の色や状態などが関係してくるようです。

あとは、人気の高いものは市場価値が上がるのでその分高く買い取ってくれるようですね。

着物やブランドもの買取の基礎知識コラム

質屋は高級品を扱うことが多いですが、着物については、取扱いのない店もありますから、いきなり店舗に持参せず、先に電話などで確認したほうが良いですね。

もし高く買い取ってほしければ、中古着物専門業者に依頼したほうが、高値で買い取ってくれますから、高値だった着物ほど専門店でみてもらうことをお勧めします。

どこにあるか知らなくても、ネットで検索すれば簡単に見つかります。

実際、着物買取業者の取り扱う商品は幅広く、着物だけではなく各種和装小物も買い取るところが多いのです。

従って、着物と小物をセットにして買取依頼をするとトータルコーディネイトもできるので査定価格を高目におまけしてくれるという話もよく聞きます。

着物と一緒に買った小物類で、着物同様もう使わないのであればこの際なので全部まとめて、着物と合わせ無料宅配査定をありがたく利用させてもらうといらない小物を手放せるだけでなく、お得にもなるでしょう。

祖母の遺品を整理し、形見分けを進めているところ、形見分けできない着物は相当の枚数でした。

着物の買取専門業者があると聞き、調べてみたところ電話かメールで連絡すれば自宅まで取りに来てくれるところも何軒かあると知りました。

着物はどれも重いし、かさばるのでひとりでお店に運ぶなんてありえないと途方に暮れていたのでそれだけでもこちらは助かります。

量がたいしたことなければ、着物の買取は、店舗に直接持参するのが一番分かりやすい方法でしょう。

自分で持ってきたのなら、査定額がいまいちだったりしても、断ることも気兼ねなくできます。

それに、直接顔を合わせることで、価格交渉もでき、1枚だけ持ち帰るなんてこともできます。

もし、分量が多くて持参できないときは、少量をお店に持ち込んで査定してもらって、納得できた業者さんだけに家に来てもらえば良いのです。

和服は高価だし思い入れもあるもの。

処分するときにも、誠実な買取業者を選ばなければ、買い叩かれてしまうこともあります。

私がよく聞く買取に関するトラブルは、買い叩きが最も多く、ほかには宅配査定で断ったけれどなかなか返してもらえないなどですね。

あらかじめ相手の評価をネットなどで調べ、査定依頼すると良いでしょう。

ちょっと手間ですが中身の写真を撮影しておくと双方の思い違いも解消できるので、安心です。

要らなくなった和服を整理する際、絹物全般は割合良い値段になる場合があり、モノがわからないときは査定で見てもらいましょう。

一方で、合繊・化繊やウール着物については、新しくても元の価格が安いですから、中古買取でも良い値がつかず、引き取れないと言われることもあるようです。

リサイクルショップのほうが買い取ってくれる率が高いと思います。

誰も着ないまま、長い間しまわれている着物は、たまの手入れだけでも大変ですよね。

着物を着る機会があれば持っている必要もありますが、タンスにしまっているだけでは、手入れが負担になるばかりです。

しかも小袖類に比べて、振袖は管理も他の着物に比べ負担感が増します。

将来にわたって、着ないと思われる着物はいっそのこと、買い取ってもらってもいいかもしれません。

生地や色柄、仕立てがいいものなら、傷みなく着ており、きちんと手入れされていれば買取価格は高くなります。

着なくなった着物でも、処分する際に一番気になるのは買取価格でしょう。

ざっくりでいいから相場を知りたいと思う人も多いはず。

ただ、業者サイトの買取り例を見てもわかる通り、着物というのは素材や種類、状態、作家物など様々な要因で価値を判断するので、ひと括りにできないところがあります。

もしまったく同じものがあったとしたら、小さすぎたり細すぎるものは査定額が低くなり、逆は高値がつくこともあります。

価値をきちんと鑑定するのが専門店ですから、そういうところに査定してもらうのが一番です。

和服の買取業者に査定を依頼するときは、喪服は別と考えたほうが良いでしょう。

というのは、喪服の買取は基本的にお断りするケースが多いからです。

和服の中古市場では、喪服の流通は限定されているからで、サイズのことも考えると、やむを得ないでしょう。

それでもなお、買い取ってくれる業者を探したいのであれば、数は少ないですが、喪服を買い取ってくれる業者もありますので、調べて問い合わせしてみると良いかもしれませんね。

着ないで場所ばかりとる着物類。

買い取りに出して片付けたいと思っても、着物や帯の点数が多かったり、わざわざ遠くの店舗まで行かなければいけないときは、持参するのに苦労しますね。

どうしようかなと迷ったら、和服専門店の出張買取を利用すれば、あっというまに解決です。

依頼主は電話をかけるだけで済みますが、その代わり、まとまった量であることが必須で、少ないと宅配便を利用した買取を勧められることもありますから、事前連絡の際に相談しましょう。

日本の伝統的な民族衣装である着物は、振袖など着物としての役割、素材、色や柄などによって様々に格付けされます。

その中で、買い取りのとき高値がつく可能性が大きいのは高級品に格付けされる産地の品です。

大島紬、あるいは本場黄八丈といった着物好きなら一枚は持っていたいような有名産地の品なら買い手も多いので高値がつく可能性は高いでしょう。

査定時の状態は良くないといけませんし、証紙によって産地や生産者を保証しないといけないことはくれぐれも忘れないでください。

私の友達が、亡くなったおばあさんから譲り受けた着物があるけど、買い取ってくれる業者がないかけっこう悩んでいました。

傷んでいるところも何カ所かあるそうで、査定しても値がつかないかもしれないとあれこれ心配しています。

まあ、次の買い手がつく品でないと業者も買い取らないでしょうね。

傷んでいない、きれいな着物を買い取りたいでしょうね。

そんな話をすると、友達は業者に見せるのをあっさり断念したようです。

東京都の方向け着物やブランドもの買取サービスに関するお役立ち情報

\おすすめの着物やブランドもの買取業者なら/

東京都で着物やブランドものの高価買取なら